2018年03月24日

アザラシ型メンタルロボット「パロ」

アザラシ型メンタルロボット「パロ」は、
病院や教育機関などでのセラピーを目的に開発されたロボットです。

パロを飼いはじめてから1年後と2年後を目処にパロ診断(動作確認、内部検査)、
バッテリー交換、毛皮のクリーニングを無償で2度行います。
パロ診断により修理が必要な箇所が発見された場合で保証の対象外の場合は、
ご利用者に修理箇所と見積もりをご連絡いたします。
メンテナンスの輸送の際はお届けいたしました梱包(ケース、内・外装箱)をご利用ください。



【主な仕様】
体長 57cm
体重 約2.5kg
毛毛皮 白色、金色、グレー、ピンク ※人工、制菌加工 (表毛)
消費電力 約9W (電磁シールド)
電源 付属ACアダプター AC100V
50-60Hz、1.3?0.7A
動作時間 約3〜5時間 (満充電時のバッテリ駆動時間)
主な付属品 ACアダプター、DC電源コード、
バッテリーパック

※工場在庫状況により配送までに1週間〜1ヶ月以上かかる場合がございます。何卒ご了承ください。

ラベル:ロボット
posted by シルク at 15:28| 介護ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

大和ハウス「ロボットスーツHAL」

大和ハウス工業株式会社が、介護福祉施設向けにレンタルを開始しました。

以前に紹介した関連記事は、こちらから
→ 「大和ハウスのロボット事業」記事

販売を開始するのは、装着型ロボット「ロボットスーツHAL」シリーズ。

「自立支援用(下肢タイプ)」
下肢に障がいのある方や脚力の弱くなった方の動作をサポート

「自立支援用(単関節タイプ)」
腕力、脚力の弱くなった方用(肱や膝に装着)

「介護支援用(腰タイプ)」
介護者の抱き起こしなどのパワーアシスト

詳細は、企業ホームページでご確認ください。
http://www.daiwahouse.co.jp/robot/index.html
posted by シルク at 08:17| 介護ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

パナソニック「病院内自律搬送ロボットHOSPI」

「HOSPI(ホスピー)」は、パナソニック株式会社で開発された病院内自律搬送ロボットです。

病院内の看護師などに代わって、薬剤や検体を搬送してくれます。
記憶した地図情報によって走行するため、走行用設備も不要です。

詳細は、企業ホームページでご確認ください。
http://www.panasonic.com/jp/company/ppe/hospi.html

posted by シルク at 14:59| 介護ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

富士ソフト「パルロ」

富士ソフト株式会社の開発したコミュニケーションロボット「パルロ」は、「ロボットによる介護予防」を目的に高齢者福祉施設にも導入が始められました。

その最先端技術が、優秀な会話能力と運動能力を可能にしたのです。

一括購入、または、レンタル相談など詳細は、
企業ホームページでご確認ください。
http://palro.jp/preventive-care/nursing-home.html
posted by シルク at 18:05| 介護ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

パラマウントベッドの食事支援ロボット

パラマウントベッド株式会社が提供する食事支援ロボットは、
手の不自由な方の「手」となって食事を食べさせてくれます。

ジョイスティックと呼ばれる小さなレバーを動かして、
スプーンやフォークを付けたロボットアームを操作します。

価格は、399,000円より、
詳細は、企業ホームページでご確認ください。
http://www.paramount.co.jp/product/list/30/1664
posted by シルク at 16:39| 介護ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする